S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
<< ミリオンダラー・ベイビー | main | anegoなぁ、、、 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
29歳のクリスマス
29歳のクリスマス
29歳のクリスマス
鎌田 敏夫

リアルタイムでは何故か見てなく。
毎年再放送されてるにもかかわらず、何故か全部見たことがない。
でも内容は知ってる。
29歳になった時、このドラマを思い浮かべた。
でも見てない。何でだろう?(笑)

で、今回ノベライズ本を読んでみた。

・・・・・・いいじゃないのぉぉぉーーー!!

仕事と恋愛。女の友情。結婚、出産。
独身女の悩みが詰まりすぎ。
分かる!分かるよ!!って共感しまくり。
でも、仕事に打ち込む姿や、恋愛に一生懸命な姿、
そしてなにより彼女達の友情に憧れました。

ココ・シャネルの言葉が最初に書いてありました。
「自由だけど孤独。孤独だけど自由」
これなぁ、、、ほんまになぁ、、、イタイとこつく言葉だよなぁ、、、

彼女達は強い。
前向きな人生を生きている。
自分の人生を好きって声を大にして言ってる。
独身女にズシンとくる名言の多い作品だと思いました。
10年ほど昔の作品だけど、古さは感じさせませんね。
ちょっと調べたら、共同テレビの携帯コンテンツで
その後の2人のことを鎌田さんが書いてるみたいです。
「29歳からのクリスマス・再会」だって。ちょっと読んでみたい。

肩ごしの恋人
肩ごしの恋人
唯川 恵

この作品。何か賞を取ったんでしたっけ?
内容がなんとなく似てる。
こっちも面白かったけど、29歳のクリスマスの方が私は好きかな。



| 11:27 | 本・DVD | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 11:27 | - | - | - |
コメント
偶然だけどあたしも今「肩越しの恋人」を
読んでるよ。つうか読み返してる。
何回も本読むけんな(笑)
直木賞やったよ。

それと鎌田敏夫。スキ。
あたしがまさに今読んでるのがこの人ので
「世界でいちばんロマンチックな海」

最近また本読みはじめました(?)
渡辺淳一の「化粧」上下巻で1200〜1300ページは
あるけどおもしろくってどんどん読めたよ。
「失楽園」とかと違って官能的な場面がほとんど
なかったけわ。
| のんちら | 2005/05/25 2:26 PM |
直木賞やったかぁー。
いい話だったけどねぇ、、、
あんまり内容覚えてないの(苦笑)

鎌田作品、多分ドラマは見てるんだろうけど
本を読んだの始めてやった。
「世界で〜」今度、読んでみる!!

渡辺淳一も何冊か読んだような、、、読んでないような、、、
すぐ忘れるからなぁ。
困ったもんやで。
| ノブコ | 2005/05/26 12:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nobukomiti.jugem.jp/trackback/110
トラックバック