<< ファンキー! | main | 今年は、、、 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
誘う女
誘う女
誘う女

監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ニコール・キッドマン/マット・デュロン/ホアキン・フェニックス
内容:実際に起きた事件を題材にした官能サスペンス。
スターになることだけを夢見るお天気キャスター、スーザン。
ある日、彼女は夢を叶えるためには夫が邪魔になると考え、男子高校生をそそのかし、
夫を殺害させようと企てる。(アマゾンさんよりコピペ)

いやはや、、、
最初からクギヅケ。
なんてったって、ニコールがかわいすぎる!!
そして野心家過ぎる。
野心家なのに、バカだからなぁ・・・。

登場人物全てか、なーんか間抜けな感じがしました。
夫も高校生3人組も、親たちも・・・。

内容は分かりやすく、オチも分かっちゃうんだけどそれでも
なんとなく引き込まれて見てしまいました。

あの高校生役が、ホアキン・フェニックスだったって後で知ったよ。
坊主頭の方がかわいかった。
でもやっぱり私は、お兄ちゃんの方が好み☆

凍った湖の上を1人の少女がスケートで滑ってるシーンで終る。

ん〜。
なんか不思議なラストだった。

絶対見たほうがいいよ!とまでは言わないけれど
テレビで放送されてて、時間があったら見ても損はないよって感じの映画でした。



| 14:27 | エイガ | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| 14:27 | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nobukomiti.jugem.jp/trackback/301
トラックバック
誘う女
誘う女『誘う女』(To Die For) は1995年製作のアメリカ映画である。ガス・ヴァン・サント監督。サスペンス。1990年に実際に起きた事件を題材にしたジョイス・メナードの小説「誘惑」の映画化。ニコール・キッドマンがゴールデングローブ賞主演女優賞
| るかのblog | 2007/05/25 5:52 AM |
ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム
なぜ「レクター博士」が「人喰い」になったのか?「医学」に詳しいのか?これを観れば一目両全!!あの暗い時代「ナチス・ドイツ軍」がこの映画の禍々しさを増幅させる。また「若きハンニバル」の妖艶な色っぽさ!!それがまた不気味さをより引き立たせる。キャストは最
| サスペンスの感動 | 2007/10/01 2:40 PM |