S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
<< 親孝行プレイ | main | ムツゴロウ化 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
アンフェア the movie
アンフェア the movie
アンフェア the movie

出演:篠原涼子/椎名桔平/成宮寛貴/阿部サダヲ/濱田マリ/寺島進/江口洋介
監督:小林義則
内容:雪平(篠原涼子)の娘が入院している病院がテロリストに占拠された!
SAT隊にも屈しない頑強なテロリストたち。
彼らの要求は「警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を
2時間以内に用意せよ!」というものだった。
最大の人質は、来院中だった警察庁長官。
裏金の存在を明らかにしたくない警察とテロリストのリーダー後藤(椎名桔平)の
緻密に仕組まれた頭脳戦の攻防。
テロリストの真の目的を探る公安部の斉木(江口洋介)。そして、事件に巻き込
まれた我が子を救い出そうとする雪平。
命を賭けた最後の闘いが始まった…。
(アマゾンさんよりコピペ)

いやはや。
びっくりするぐらいのクソ映画でした。
テレビドラマ版が好きだったので、映画化も楽しみにしてたのになぁ、、、。
冒頭シーンで、雪平の車が爆破された時。
なぜかシッターさんだけが車内で死亡し、娘は外に投げ出されてるし。
んで、雪平もケータイ持ったまま、部屋から飛び出したはずなのに、
娘を抱きかかえて「救急車を呼んで!!」って叫んでるのを見て、


?????

ってなったよ。

その後も、んな訳ねーだろっていうツッコミどころ満載。
それがテーマの映画かと思うぐらいひどかった。
SATが全滅とか。
なぜか地下下水道からは侵入できちゃうとか。
雪平の足音がすごいのに全く気づかれないとか。
細菌の入ったガラスケースを落としちゃうとか。
防護服がすぐに破れて感染しちゃったりとか。
雪平の娘が目を怪我してたのに、普通に移動出来すぎてるとか。

裏切り者が多すぎるし、死にすぎるし。
てか、成宮くんのシーンって必要だったんだろうか??(笑)

結局、ドラマ版から出演してる主要メンバーのほとんどが死亡。
なぞも解決されないまま、次があるかも?っていう終り方だったけど
次は作っても観に行く人いないんじゃないかな。

せっかくドラマが面白かっただけに、ほんまに残念。
| 11:34 | エイガ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 11:34 | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nobukomiti.jugem.jp/trackback/393
トラックバック